ファクタリング

MSFJ株式会社を徹底調査!手数料や入金スピード、口コミ・評判を紹介!

スピーディーさと手数料の安さで注目を集めているファクタリング会社といえば「MSFJ株式会社」です。

ここでは、MSFJ株式会社のファクタリングサービスの種類、内容、料金、メリット、口コミを余すところなく紹介していきます。

MSFJ株式会社の基本情報

MSFJ株式会社は、東京都豊島区に本社を構えています。

ファクタリングサービスは日本全国に提供されており、資金調達までのスピード感が特徴的です。

特に、「クイックファクタリング」というサービスでは最短1日で300万円までの資金調達が可能なため、緊急のニーズにも対応してくれます。

「できるだけ早く、小口の資金を調達したい」という経営者や個人事業主の方に、非常におすすめできるファクタリング会社です。

 

資金化スピード 買取可能額 対応エリア
最短即日 30~5,000万円 全国
営業時間 設立 個人事業主への対応
10:00~20:00 2017年9月
2社間/3社間への対応 手数料(2社間) 手数料(3社間)
◯両方対応 1.8~9.8% 1.8~9.8%
医療ファクタリング 建設業ファクタリング 商品在庫ファクタリング
不明 不明 不明

MSFJ株式会社のファクタリング

MSFJ株式会社が提供しているファクタリングサービスの種類は「2社間ファクタリング」と「3社間ファクタリング」です。

それぞれのサービスについて、手数料や入金スピードなどをくわしくみていきましょう。

MSFJ株式会社のファクタリング

  • 手数料
  • 入金スピード
  • 買取可能債権額

手数料

MSFJのファクタリング手数料は、業界中では抜きん出て安いです。

300万円までの資金調達が可能な「クイックファクタリング」なら売掛債権額の3.8~9.8%、5000万円まで調達できる「プレミアムファクタリング」なら1.8~6.8%と、手数料は相場よりも非常に低く設定されています。

MSFJ株式会社のファクタリングは、とにかく手数料を安く抑えたいという人におすすめです。

入金スピード

MSFJ株式会社のファクタリングの入金スピードは、「クイックファクタリング」と「プレミアムファクタリング」とで異なります。

クイックファクタリングは、「クイック」というサービス名称のとおり、最短1日で審査が終了するというスピーディーさです。

緊急の資金調達を要する人にとっては嬉しいサービスといえます。

買取可能債権額       

MSFJの買取可能債権額は、30~5,000万円です。

上限は、利用するサービスの種類によって異なります。

クイックファクタリングなら買取可能債権額は300万円までですが、プレミアムファクタリングなら5,000万円までの利用が可能です。

小口でも大口でも対応できるので、MSFJ株式会社は比較的オールマイティに利用できるファクタリング会社ではないでしょうか。

MSFJ株式会社のメリット・強み

MSFJ株式会社は業界中では抜群に安い手数料とスピーディーな審査という強みによって支持を集めています。

ここからは、MSFJ株式会社のファクタリングサービスを利用する具体的なメリットについてみていきましょう。

MSFJ株式会社のメリット・強み

  • プランを選べる
  • 乗換え割がある
  • コンサルティングも実施している

プランを選べる       

MSFJ株式会社は、ニーズにあわせた2種類のファクタリングサービスを提供しています。

小口の売掛債権をスピーディーに買い取ってほしい人向けの「クイックファクタリング」と、大口の売掛債権でも手数料は安く対応してほしい人向けの「プレミアムファクタリング」がサービスの中核です。

資金ニーズに適したプランを自由に選べることが、MSFJ株式会社のファクタリングを利用するメリットのひとつといえます。

乗換え割がある       

MSFJ株式会社は、他社のファクタリングサービスを利用していた人向けの「乗換え割」というキャンペーンを実施しています。(2020年9月24日現在)

乗換え割を利用することで、なんとファクタリング手数料が最大50%も割引できるので、すでにMSFJ株式会社以外のファクタリング会社を利用している人は一考の価値ありです。

コンサルティングも実施している

MSFJ株式会社は、ファクタリング事業以外にコンサルティング事業も展開しています。

ファクタリングは至急の資金ニーズに対応する手段ですが、その場しのぎの感は否めません。

キャッシュフローをより根本的に改善したいのであれば、MSFJ株式会社の専門家によるコンサルティングが効果的です。

MSFJ株式会社の利用の流れ・必要書類

ここからは、MSFJ株式会社のファクタリングサービスについて、利用の流れと必要書類について簡単に説明していきます。

具体的な必要書類はケースバイケースで異なるため、あくまで基本としてご理解ください。

MSFJ株式会社の利用の流れ・必要書類

  • 申し込み
  • ヒアリング
  • 書類提出
  • 契約

申し込み

まずは、MSFJ株式会社へファクタリングの申し込みをします。

申込方法は「訪問」「電話」「オンライン」の3つのなかから選択可能です。

なるべくスピーディーに手続きを進めたい人には、インターネット環境があればどこからでも申し込み可能な「オンライン申し込み」をおすすめします。

ヒアリング

申し込み後はMSFJの担当者からヒアリングを受けます。

ヒアリングの主な質問事項は下記の通りです。

ヒアリングの主な質問事項

  • 事業の状況
  • 売掛債権の状況
  • 売掛先の状況

電話やメールでは詳細が伝わりにくいため、可能であれば対面でのヒアリングをおすすめします。

対面ヒアリングであれば、MSFJ株式会社の担当者も利用者の状況を多角的かつ具体的に把握できるため、協力体制をととのえやすいのです。

書類提出

ヒアリング後、担当者が求める必要書類を提出します。

MSFJ株式会社のファクタリングに必要な基本書類は下記のとおりです。

ファクタリングに必要な基本書類

  • 身分証明書
  • 売掛先への発注書
  • 通帳のコピー
  • 売掛先への請求書

その他ケースバイケースで必要書類は異なるため、ヒアリングの時点でよく確認しておきましょう。

契約

書類の提出と審査が完了したら、いよいよファクタリング契約締結です。

契約締結後、2社間ファクタリングなら最短即日に代金が振り込まれます。

3社間ファクタリングは売掛先の承諾を要する関係上、代金の振込までに数日かかるケースが多いです。

MSFJ株式会社の口コミ・評判

ここからは、実際にMSFJ株式会社を利用した人の口コミをいくつかピックアップして紹介していきます。

食品加工業・関東地方

食品加工業は、人の食を支える仕事です。人の命や健康に直接関わる部分も大きいため、ささいな気のゆるみや注意散漫が重大なミスにつながります。MSFJ株式会社のファクタリングで、安い手数料で迅速に資金調達できたため、資金面の不安が解消され、仕事にも精神的な余裕をもって取り組むことができるようになりました。

内装業・関東地方

法人設立から日が浅いことを理由に、銀行からは融資を断られてしまいました。そこでMSFJ株式会社に相談したところファクタリングを快諾してもらえ、無事に資金を調達することができました。

建築業・関東地方

ファクタリングというサービスになじみがなかったため、利用の申し込み段階ではとても不安でした。しかし、電話担当者がファクタリングについて丁寧に説明してくれたため、安心して契約にのぞむことができました。サービス内容にも満足しています。

印刷業・東北地方

先々代から継承されている事業が傾きかけて、先行きが不安だったところ、MSFJ株式会社のファクタリングサービスに出会いました。なるべく会社はたたみたくなかったため、ファクタリングで資金調達できたのは本当に良かったです。これからも事業継続のため邁進します。

建築業・関東地方

緊急の資金ニーズが発生し、どうしたものかと悩んでいたときにMSFJ株式会社のファクタリングサービスの紹介をうけました。比較的大口の売掛債権だったにもかかわらず、2営業日という短期間の手続きで売却できたことに驚いています。おかげさまで資金面の不安をなくすことができました。

-ファクタリング

© 2021 資金調達アンテナ Powered by AFFINGER5