ファクタリング

アンカーガーディアンを徹底調査!手数料や入金スピード、口コミ・評判を紹介!

ファクタリングを利用する前には、さまざまなファクタリング会社を比較検討することが重要です。

ここでは、アンカーガーディアンの基本情報やメリット、手続きの流れ、口コミを一つひとつ詳しく紹介していくので、判断材料として活用してみてください。

アンカーガーディアンの基本情報

アンカーガーディアンは、正式名称を「株式会社アンカーガーディアン」といい、福岡県福岡市に本社をかまえるファクタリング会社です。

福岡の他には大阪に支店があり、主に九州と関西をメインターゲットとしてファクタリングサービスを提供しています。

アンカーガーディアンの強みについて詳しくは後述していますが、とにかく「ファクタリング手数料が安価」というのがアンカーガーディアンの特徴です。

九州・関西エリアで手数料の安いファクタリング会社を探している人は、アンカーガーディアンの利用を検討することをおすすめします。

資金化スピード 買取可能額 対応エリア
最短即日 不明 九州・関西エリア
営業時間 設立 個人事業主への対応
9:00~18:00 2018年2月
2社間/3社間への対応 手数料(2社間) 手数料(3社間)
◯両方対応 5~15% 3~10%
医療ファクタリング 建設業ファクタリング 商品在庫ファクタリング
不明

アンカーガーディアンのファクタリング

アンカーガーディアンでは、2社間ファクタリングと3社間ファクタリングの両方を取り扱っています。

その他、建設業、運送業、福祉・介護事業などさまざまな業種別に特化したファクタリングもカバーしています。

アンカーガーディアンのファクタリング

  • 手数料
  • 入金スピード
  • 買取可能債権

手数料

2社間ファクタリングと3社間ファクタリングを比べると、3社間ファクタリングのほうが手数料が安いのが一般的です。

ファクタリング会社にとって、2社間ファクタリングよりも3社間ファクタリングのほうがリスクが少ないため、そのように設定されています。

相場でいうと、2社間ファクタリングなら売掛債権額の10~30%、3社間ファクタリングなら1~9%です。

アンカーガーディアンのファクタリング手数料は、2社間ファクタリングで5~15%、3社間ファクタリングで3~10%と特に2社間ファクタリングにおいて相場よりもかなり低く設定されています。

入金スピード

アンカーガーディアンのファクタリングを利用した場合、最短で申し込み当日に売掛債権を資金化することができます。

ただし、すべてのケースにおいて即日の資金化ができるわけではないので注意しましょう。

買取可能債権額

アンカーガーディアンの公式ホームページ上では、買取可能債権額の上限は明らかにされていません。

しかし、公式ホームページ上に設置されている「買取可能額診断」フォームを利用することで、最短30秒で売掛債権ごとの買取可能額を計算できる仕様になっています。

スピーディに買取可能債権額を査定して手続きを進めていきたいなら、アンカーガーディアンのファクタリングがおすすめです。

アンカーガーディアンのメリット・強み

ここからは、アンカーガーディアンのファクタリングを利用するメリットを順番に紹介していきます。

他のファクタリング会社と比較しながら、自社に合ったファクタリングを選んでみてください。

アンカーガーディアンのメリット・強み

  • 債権の買取状況をブログで公開している
  • 診断フォームで調達可能金額がわかる
  • 西日本を中心とする地元密着型

債権の買取状況をブログで公開している

アンカーガーディアンは、公式ブログのなかで、債権の買取状況を公開しています。

そのボリュームは膨大で、アンカーガーディアンの過去のファクタリング事例を網羅していると言っても過言ではありません。

自社と似た事例があれば、手数料や買取可能債権額などについて、実際にアンカーガーディアンでファクタリングを行うときの参考になります。

診断フォームで調達可能金額がわかる

上述したように、アンカーガーディアンは、買取可能債権額の上限を公式ホームページ上では明らかにしていません。

その代わりに、個別の売掛債権について買取可能額を診断できるフォームがホームページ上に設置されています。

アンカーガーディアンの診断フォームは、買取可能額の上限よりも、具体的な買取可能額をズバリ教えてほしいという人にとって非常に画期的なツールです。

西日本を中心とする地元密着型

アンカーガーディアンは、西日本を中心としてファクタリングサービスを提供しています。

多くのファクタリング会社が「全国対応可能」をうたっているなか、関西圏と九州エリアという限られた地域でファクタリングを提供するのは、アンカーガーディアンならではのこだわりといえます。

資金繰りに困っている経営者を、安価な手数料でスピーディーに助けられるのは、アンカーガーディアンが地域密着型のファクタリング会社だからなのです。

アンカーガーディアンの利用の流れ・必要書類

ここからは、アンカーガーディアンを実際に利用する際の手続きの流れや、基本的な必要書類について解説していきます。

アンカーガーディアンの利用の流れ・必要書類

  • 申し込み
  • ヒアリング・仮審査
  • 本審査・書類提出
  • 契約

申し込み

まずは、電話または公式ホームページ上の申込フォームでファクタリングの申し込みをします。

申込フォームは非常にシンプルでわかりやすい形式になっているので、ファクタリングが初めての人でもスムーズに利用できるでしょう。

ただし、お急ぎの場合は電話で申し込むことをおすすめします。

ヒアリング・仮審査

申し込み後は仮審査です。仮審査の段階で簡単なヒアリングも実施されます。

ヒアリングで聞かれるのは、利用者および売掛先の会社概要、売掛債権の概要、買取の希望額などです。

わからないことがあれば、ヒアリングの際に質問して確認してみてください。

本審査・書類提出

仮審査を通過したら、本審査に移ります。

本審査時には書類の提出を求められるので、基本的には以下の書類を準備しておきましょう。

必要書類

  • 利用者の2期分の決算書
  • 成因証明書(請求書、納品書など)
  • 利用者の法人登記事項証明書
  • 利用者の印鑑証明書
  • 利用者の身分証明書(運転免許証など)

場合によっては、上記以外の書類を求められることもあります。

提出した書類をもとに審査が行われるので、ファクタリング手続きをスムーズに進めるためにも、漏れのない書類を準備することが重要です。

契約

本審査に通過したら、次はいよいよ契約に進みます。

申込みから契約までは最短即日でも、入金まで当日中に可能かどうかは契約のタイミング次第です。

銀行の窓口があいているうちに契約までを終えることができたら、当日中の入金が望めるでしょう。

ただし、当日中の入金はあくまで2社間ファクタリングを利用した場合に限られるのが通常です。

3社間ファクタリングでは、ファクタリング契約についての「売掛先の承諾」が必要なので、売掛先の承諾のタイミングによって入金のタイミングが左右されます。

アンカーガーディアンの口コミ・評判

ここからは、アンカーガーディアンを実際に利用した人の、リアルな口コミを5つ紹介していきます。

小売業・大阪

ファクタリングの利用は初めてだったので、最初はとても不安でした。しかし、アンカーガーディアンは申込みの段階から非常に丁寧に接してくれ、だんだんと不安はほどけていきました。スピーディーにファクタリング契約まで進めたので、良かったです。

製造業・福岡

大口案件の受注にともない、莫大なコストが発生しました。どうしていいかわからず途方にくれていたところ、アンカーガーディアンに出会いました。担当者がテキパキと手続きを進めてくれたおかげで、手早く資金調達ができました。感謝しています。

製造業・広島

最終的に、銀行融資の審査に通過することを目標にしてキャッシュフローの改善に取り組んできました。ファクタリングは、そのための手段として活用しており、アンカーガーディアンのおかげで無事にキャッシュフローの改善が叶いました。

運送業・愛知

銀行の融資を断られて困っていたところ、アンカーガーディアンのファクタリングを知りました。驚いたのは、申し込んだ当日の資金調達が叶ったことです。こんなに早く入金されるとは思っていませんでした。次回も利用したいと思います。

IT関係・福岡

急な資金ニーズが発生したため、銀行融資による資金調達を検討していました。しかし、前年度が赤字決算だったために、銀行からは融資を断られてしまいました。アンカーガーディアンは、赤字決算だったにもかかわらず利用できたので非常に助かりました。

-ファクタリング

© 2020 資金調達アンテナ Powered by AFFINGER5